2013年 例会山行

      
    2013年12月15日 巻向山 参加者7名
    師走も半ば何かとせわしない日々を縫って、県中央に位置する巻向
    山山行に出かけてきました。 桜井市の出雲から奥不動・ダンノダイラ
    経由で巻向山頂へ、帰路は黒崎道から近鉄朝倉駅で解散。 冷たい
    風もおさまり絶好の山行日和でした。

      
    2013年12月15日 小野アルプス 参加者7名
    最高峰が200m足らずの山ですが、11の峰をアップダウンするけっ
    こうハードなコースでした。中でも紅山は斜度がかなりある岩登りで、
    一同大満足でした。雑木林が続くハイキングコースを楽しみ、最後は
    温泉の足湯で温泉気分に。

    

      
    2013年12月8日 忘年会 参加者43名
    企画部主催奈良ハイキングクラブの忘年会が、平群町かんぽの宿
    で行われました。 3つのコース(A生駒山系歩き、B石仏の里めぐり、
    C「かんぽの宿」直行)があり、午前11時にかんぽの宿集合、入浴、
    そして宴会が始まりました。 1部は新入会員の紹介のあと、今年1月
    から12月までの例会の写真が、スライド放映されました。 2部は余興、
    オカリナ演奏、ハーモニカ演奏、ギター弾きなどで盛り上がりました。

      
    2013年12月1日 蓬莱峡 参加者18名
    冬シーズンを前にして雪山を想定したピッケル・アイゼントレーニング
    を実施しました。
    午前中はアイゼン歩行の基本とトラバースの練習、雪上確保のコン
    テニュアス(パーティーがザイルを結んで確保)を練習し、午後から
    スタカット(一方が確保して他方が行動する)を練習しました。

      
    2013年11月24日 桶居山 参加者8名
    播磨アルプスの西端 桶居山にかんざし岩登山口からかんざし岩に
    直登するバリエーションルートから入りました。稜線に上がるとアル
    プスのような風景が広がります。15?ほどのピークがありアップダ
    ウンを繰り返しながら最後に百間岩を下り、低山ながら岩場歩を堪能
    しました。

      
    2013年11月19日 鶏足寺 参加者4名
    朝 家を出る時に降っていた雨も京都附近で上がりお天気は快晴に!
    天川命神社の大イチョウ(写真左)を始め、ケヤキや杉の巨木を巡り、
    鶏足寺の紅葉はとても綺麗で湖北の秋を楽しみました。

      
    2013年11月17日 笠置会員交流会 参加者40名
    午前中晴れ、午後曇りで雨にならず、最古参から11月入会者まで
    交流ハイクを楽しみました。午前中は銀の帯ハイクとクライミング。
    笠置の河原で芋煮。自己紹介のあと、歌そしてゲームと交流しました。

      
    11月17日 笠置会員交流会ハイキングコース 参加者25名
    大河原駅から恋路橋を渡り木津川沿いを笠置橋に向けて歩きました。

      
    11月17日 笠置会員交流会クライミングコース 参加者8名
    9時から11時過ぎまでみっちりスラブで練習しました。

      
    2013年11月16日 裏六甲烏帽子岩 参加者6名
    久しぶりの快晴の中、クライミングを楽しみました。ゲレンデは満員。
    今年最後のクライミング例会とあって、6-7本積極的に登りました。
    各自課題を意識しながらも、楽しくクライミングした一日でした。

      
    2013年11月13日 京都トレイル 参加者9名
    晴れたり、曇ったり、時雨れたりとめまぐるしく変わる天候にウエアの
    調整もあわただしく、京都市の北山方面にあたる56番の山幸橋から
    87番の栂ノ尾まで歩き通しました。写真は途中に立ち寄った沢ノ池の
    ほとりでの集合写真です。写真はバックの山に比べ暗かったですが、
    皆さんの表情は明るいです。

          
    2013年11月9日 読図山行 生駒山 参加者10名
    瓢箪山駅〜鳴川峠〜生駒縦走路〜平群駅まで地図とコンパスを持って
    歩きました。登山道入口を間違え引き返すという事がありましたが、
    参加者の皆さんは地図山行ならではで、楽しかったと優しいお言葉・・
    14時30分に解散しました。

      
    2013年11月7日 百里が岳 参加者19名
    降水確率が高かったのですが、「雨でも行きたい」の声も多く、誰一人
    キャンセルもなく実施の運びとなりました。天気は曇り・晴れ・小雨・
    曇り・雷雨・晴れ・・・と目まぐるしく変化しましたが、「曇りの日も似
    合うコースやね」という声。太陽がさして色合いを増す紅葉。暗い中
    に輝く黄葉。本当に素敵な山を貸し切りで楽しませて貰いました。

      
    2013年11月3日 須磨アルプス 参加者5名
    天気予報は曇りのち雨。3時頃から小雨ということだったので決行
    することに。途中パラパラと降ってきましたが、なんとか馬の背は
    無事通過できました。3月の例会と同じコースをたどり、ちょっぴり
    アルプス気分を楽しみました。

      
    2013年10月31日 虚空蔵山 参加者7名
    秋晴れの一日丹波の虚空蔵山に行ってきました。JR藍本駅から
    のどかな田園地帯を通り舞鶴自動車道の下を潜り抜け登山口へ。
    虚空蔵堂、展望岩と荒れた急坂を登って山頂へ。山頂で昼食。
    展望岩や山頂、山頂に続く展望台から白髪岳や丹波の山々が幾重
    にも重なって見えました。のどかな里でゆったり和やかな山行を楽
    しんできました。

      
    2013年10月27日 企画部マイクロバス山行 釈迦ケ岳 参加者33名
    マイクロバス1台の予定が、参加者が多く、急遽中型バスに変更。
    当日は台風一過で天気もよく、コースがチョット長かったようですが、
    最近入会された方、会員歴20年以上の方も参加され、鈴鹿の秋を楽し
    みました。

      
    2013年10月26日 不動岩 参加者5名
    天気は今回も悩ましいが、台風一過の晴天を期待して、とりあえずGO!
    岩場は少し濡れていたものの支障をきたすほどではく、岩場はガラ
    ガラ状態で、ゆったりとクライミングを楽しめました。
    今回は初参加(奈良HCの山行の初参加がクライミング)の☆さんと
    ジムで特訓中の★さんが頑張っていました。岩仲間が増えて嬉しい。?

      
    2013年10月14日 額井岳・戒場山 参加者7名+1
    十八神社登山口から額井岳に登りました。真っ直ぐ伸びた杉木立の
    急坂の登山道です。山頂の展望台は危険なため進入禁止になってい
    ました。そこから急坂を下り、幾つかアップダウンを繰り返して戒場山
    へ。戒長寺へくだり日本の原風景のような山すそに広がる黄金色の
    段々畑を眺めながら山部赤人の碑?墓?から住宅地に下りてバスで
    榛原に帰り解散しました。

      
    2013年9月29日 不動岩 参加者12名
    それぞれが目的をもって練習するために、西壁組と東壁組に分かれた。
    西壁では9名がトップロープの練習。東壁ではダブルロープ使って、
    同時登攀のマルチピッチの練習をした。

      
    2013年9月8日 初級登山教室(読図山行) 参加者17名
    曇り一時雨の予報。でも集合場所でしっかり降っていた。 傘をさして
    歩ける程度なので勉強会開始です。 3班に分かれ、ポイントごとに
    地図と磁石で目標を探します。雨が降ったり止んだりの中、最終地
    点矢田寺まで皆さんお疲れ様でした。

      
    2013年9月7日 ステップアップ講座 蓬莱峡 参加者6名
    前日の天気予報で、雨マークがなくなったので、GOサインを出した。
    東西線の地下から出たら、雨・・・。今更どうすることも出来ず、バス
    に乗って、蓬莱峡の岩場へ。小雨が降ったりやんだりする中、カムの
    使い方を体験し、ダブルロープの使い方のデモンストレーション(安
    全のためにリード者をトップロープで補助した)を見て、終了となった。

      
    2013年9月1日 県連広域捜索訓練 参加者7名
    室生火山群で奈良県連の広域捜索訓練がおこなわれ、奈良ハイク
    から救助隊員7名が参加しました。4コースに分かれ、奈良ハイクは
    こぶしの会と合同で屏風山から東海自然歩道の済浄坊渓谷を担当
    しました。出発からいきなりの雨でしたが、途中からはたいした雨も
    なく、割合景観も楽しめました。

      
    2013年8月14〜16日 戸隠山 参加者4名
    戸隠キャンプ場でテントを張り、戸隠連峰 本院岳〜西岳〜を回りま
    した。初めから急登で、最後に蟻の塔渡と言う場所を登り八方睨に
    登り上がります。西岳からの降りも鎖場の連続で気が抜けない岩場
    が続きます。なかなかハードで一日で堪能した事も有り、夜に雨が
    降った事も有りで、次の日も登る予定でしたが朝から牧場見学をして
    帰ってきました。

      
    2013年8月10〜11日 企画部親睦テント泊 参加者17名
    実行委員3名が朝から先発隊で和佐山キャンプ場へ出発。オートキャ
    ンプ用のテント、バーベキューセットを設営してみんなを迎えてくれた。
     バーベキューを囲んでギター、ハーモニカ、歌、山談義で盛り上がり、
    普段の山行とは違ったスタイルに驚く。みなさんアーティスト揃いだ。
     午後9時、ハーモニカ「ほたるの光」で幕を閉じ、翌日、13人が弥山、
    八経が岳へ登った。

      
    2013年8月4日 ステップアップD沢登り(大峰・上多古川本谷)
                             参加者14名
    2級クラスの上多古川本谷(川上村)に行きました。
    沢はそれなりのスケールで、高巻きに苦労する場面もしばしば。
    正直かなりやばいところも。でも豪快な滝や快適な水の中で、
    十分沢登りを満喫。この沢最長の43mの同門の滝にて。

      
    2013年7月25〜28日 夏山登山バス 北岳&間ノ岳 参加者17名
    あまり良い天気予報でなかったにも関わらず、行く先々で太陽が顔を
    見せてくれて、とてもラッキーで楽しい山行ができました。
    当初予定の八本歯ノコルは残雪が多いためルートを変更し、北岳を
    2度登頂することとなりました。おかげで中央アルプスや北アルプス
    まで見渡せ、富士山も拝むこともできました。
    とてもよく歩いた3日間でした

      
    2013年7月20日 伊勢山上 参加者9名
    岩場歩行トレーニング(行場)に行ってきました。スリルいっぱいです。
    お助けロープ出番が何度かありました。
    精神身体二面の錬成が出来たかな?

      
    2013年7月15日 大原野散策 参加者8名
    電車で京都に向かう途中猛烈な雨、どうなる事かと思ったが京都に
    着く前に止んでくれた。大原野神社の池に睡蓮が咲いていて心洗わ
    れる思い。お目当ての観音様は隣のお寺に引っ越ししてました。
    ?十数年ぶりの御対面に感激!吉峰寺の裏参道は思いの外の急
    登、一汗かきました。辿り着いた三鈷寺境内からの京都の眺めは、
    清風に頬撫でられながら心地よいものでした。吉峰寺は三鈷寺の
    すぐ隣でした。善峯寺「遊龍の松」の前でハイポーズ!

      
    2013年7月14日 黒岩尾根から摩耶山 参加者7名
    心配していたお天気もなんとか雨に遭わずに済みましたが、蒸し暑さ
    には閉口しました。ペトボトル4本飲み干しました。暑い、アツイ、あつい!
    でも、しっかりとトレーニングが出来ました。これで夏山登山バス
    に安心して参加出来るかな?楽しい山行でした。

      
    2013年7月13〜15日 針ノ木岳テント泊 参加者14名
    13日、ボタボタの雨の中、扇沢を出発。テン場は黒部側から吹き上
    げる激しい風雨で最悪のテント設営だった。夜中も雨風は続いた。
    翌日14日、雨、一旦は針ノ木岳のピークハントを試みたが、やむ
    なく撤退、テントを撤収し下山した。
    山の楽しさとは反対の、厳しい局面を体験した今回の山行だった。

      
    2013年7月7日 大尾山・水井山・横高山 参加者14名
    比叡山の北に連なる三山を縦走してきました。ヒル攻撃もなんのその!
    元気に頑張って歩きました。これで夏山もばっちり!?

      
    2013年7月7日 ステップアップ講座C 沢登り(比良 白滝谷)
                            参加者5名(受講者2名)
    前日の雨でかなりの水量で、激流と圧巻の沢を満喫しました。

      
    2013年6月30日 多紀アルプス 三岳・小金ガ岳 参加者21名
    三岳・小金ガ岳は、かつて大峰山と並ぶ修験の山。起伏の多い岩
    尾根をたどりクサリ場のスリルを味わい、展望に喜びの声をあげる。
    山中は無風のうえ湿気に閉口したが時折の一陣の風が「涼」を運んで
    くれた。多くの参加者が歩荷トレを楽しんで(?)いました。

      
    2013年6月25日 婦人部山行 高円山 参加者5名
    曇空の下、高円山(大文字山)火床まで登ってきました。ここから奈良
    盆地の眺めはすばらしい!柳生街道首切地蔵を経て春日奥山遊歩
    道と、森林浴を楽しみ下ってきました。

      
    2013年6月23日 柳生街道 参加者22名
    沢山の方に参加頂いて柳生街道を柳生から円成寺まで歩きました。
    曇り予報でしたが時折小雨が降り傘をさしての山行になりました。
    歩荷トレーニングで重いリュックを担いで頑張った皆さんお疲れ様〜。

      
    2013年6月16日 クライミング烏帽子岩 参加者9名
    6月半ばの本来ならば梅雨真っ只中にもかかわらず、昨日とは打って
    変わって晴天。他にも大勢のグループが来ており、足の踏み場もない
    ほどであちこちで大きな掛け声が岩壁に響いていました。
    困難なルートを克服した者、また応援に専念していた者それぞれ十分
    満足な一日を過ごしました。

      
    2013年6月9日 皆子山 参加者3名
    京都府の最高峰の皆子山に合計218歳トリオで登ってきました。
    空梅雨の爽やかな涼しい谷筋から急登し、頂上へ。比良連峰を眺望し、
    下山は尾根筋をたどるつもりが、途中でルートが不明。不安にかられ
    るも最高齢のCLがルートを工作しながら激下りを転げ落ちるように
    下山。うまく、往路のルートに遭遇し、無事下山。みんな健脚でよかった。

      
    2013年6月9日 ステップアップ講座B 不動岩 参加者10名(受講者6名)
    今回のテーマは『支点のつくり方と回収の仕方』。2班に分かれて
    取りつき地点のセルフビレイ用ピンで模擬練習。その後トップロープで
    回収の練習をした。午後からはマルチピッチで登った。

      
    2013年6月9日 初級)歩き方A 参加者14名(受講者9名)
    ロックガーデン中央稜から少し離れて砂地歩き。
    お昼ご飯のあとは正真正銘の"六甲の水"で喉を潤し、荒地山の岩梯子
    を三点支持で上り下りしました。

          
    2013年5月26日 クリーンハイク 芳山〜若草山 参加者25名
     滝坂の道を石仏を見ながら歩き、首切地蔵から石切峠、峠の茶店前
    を通り芳山へ登り、帰りは奥山ドライブウエーを歩き若草山へ下りま
    した。奈良公園でゴミを分別計量しました。合計で4Kg程ありました。

      
    2013年5月19日 企画部マイクロバス山行、青葉山 参加者19名
     福井県最西端、若狭湾岸に位置し、海からいきなりそそり立つように
    そびえている青葉山に行ってきました。急坂でロープが張られた個所
    を慎重に登り、下りの変化にとんだコースでした。


      
    2013年5月6日 愛宕山 参加者10名
    天候に恵まれて、さわやかな薫風と新緑の中の山行となりました。
    予想通りクリンソウの開花はまだ早くつぼみ状態でしたが、場所によっ
    ては咲いているところもあり、一同感激。つつじも満開状態で新緑に映
    えていました。月輪寺の本シャクナゲは見事なものでしたが、少し花の
    盛りは過ぎていました。


      
    2013年5月3日〜5日  上高地から蝶ケ岳 参加者11名
    3日上高地を散策して徳沢ロッジ着。
    4日蝶ケ岳までの標高差約1100mをシュラフ、シュラフカバー、エアー
    マット、ツエルト、それに3日分の行動食、非常食等、冬にも通用する
    非常時の装備・食料を担いで蝶ケ岳登頂。
    5日快晴。槍ヶ岳、北穂高、奥穂高、前穂高、そして笠ケ岳、焼岳、
    遠く乗鞍、御嶽も一望できた。天からの恵みに大感謝。


      
    2013年4月29日 金剛山 参加者19名
    良いお天気に恵まれ、素敵な山行だった。
    行きは、郵便道でイカリソウ群落・ヤマブキ・イチリンソウ・ミヤコアオイ
    ・チゴユリ・ミヤマカタバミ等を見る。帰りは、ちはや園地〜伏見峠〜
    念仏坂経由に変更し、カタクリ・ニリンソウ・ショウジョウバカマ等を見る。
    ゆったり山行で、久しぶりに出会った方や新しく参加した方々とお話も
    できそれも嬉しかった。


      
    2013年4月21日  雲母坂から比叡山 参加者3名
    雨の予報もなんのその・・何という晴れ女パワー!!
    新緑が輝き、琵琶湖が遙か彼方まで見渡せました。なごり風は頬に
    冷たく、北国に帰る前に、さよなら・・を囁きにきたのでしょうか。
    行き交う人のあまりいない贅沢な一日でした。



      
    2013年4月20日 クライミング 蓬莱峡 参加者19名
    小屏風ではトップロープでクライミングを楽しみ、大屏風では右サイド
    の緩斜面でロープを張って岩場歩行や懸垂下降の練習をした。



      
    2013年4月14日 ステップアップ講座@ 蓬莱峡 参加者16名
    2組にわかれて今日のテーマに基づいてトレーニングがはじまる。
    外岩初めて参加のHさんや、40年ぶりの岩登りという、ベテランのMさん。
    ひそかにトレーニング(コソトレ)を積み上げ、今にも頭角をあらわそう
    とするN女子。ヒザの故障を気に長らく岩を離れてた岩稜好みのK女子など。
    奈良HCの新しい息吹きと同時に、クライミングに対する安全への姿勢
    の大切さを感じた第1回目の講座だった。


      
    2013年4月14日 再度山〜高雄山 参加者9名
    登山道の両側にミツバつつじが続ききれいでした。修法が原ではゆき柳、
    レンギョウ、つばき、山桜と色んな花が咲きそろっていました。心地よい
    風に吹かれながら、新緑の中を歩いてきました。


      
    2013年4月14日 初級)歩き方@ 参加者16名(受講者9名)
    春霞で琵琶湖は霞んでいましたが例年より雪解けが早く、アセビが咲き、
    ショウジョウバカマも顔を見せてくれて春を感じてきました。


      
    2013年3月16〜17日 鎌倉アルプス 参加者10名(一般1名)
    往きは青春18切符で横浜まで乗り換え7回8時間余りの旅でした。
    初日は横浜観光、翌日は建長寺から鎌倉アルプスに登り鎌倉宮まで
    歩きました。その後鶴岡八幡宮、鎌倉大仏、長谷観音、江ノ島を観光し、
    小田原から新幹線で帰ってきました。


      
    2013年3月10日 浄瑠璃寺〜岩船寺 参加者15名
    降水確率50%の天気予報をものともせず総勢15名仏像・石仏を楽し
    みながら、歩いてきました。あんのじょう岩船寺を出たところで、
    強い雨が・・・雨に負けて、帰りはバスに乗って帰ってきました。


      
    2013年3月3日 須磨アルプス 参加者15名
    山あり、丘あり、住宅あり、階段あり、岩稜ありのコンパクトで変化の
    あるコースを、瀬戸内のおだやかな海を眺めながらの充実した山行
    でした。


      
    2013年2月23〜24日 赤坂山テント泊 参加者4名
    山行の目的はピークハントにこだわらず、雪山での生活がテーマ。
    天気予報は北陸大雪。マキノスキー場の登山口を出発し武奈の木平
    でテントを設営。雪のブロックを切出して風よけをつくった。
    夜はキャンプのベテランH浦さんの細やかな献立のナベ。
    2日目、スノーシュー、ワカンで出発。トレースが消え、赤坂山の
    主稜線までラッセルしたが、稜線はホワイトアウトで先が見えない。
    今回はピークハントにこだわらないことだったと、あきらめ下山した。


      
    2013年2月24日 大国見山 参加者13名
    天理駅から石上神宮〜桃尾の滝〜大国見山〜岩尾集落〜山の辺
    の道北コースと歩いて、天理駅に戻ってきました。
    天理教本部前では差し入れを持った松本さんが待っていてくれて、
    うれしいスタートとなりました。
    頂上直下ではちょっぴり雪山気分も味わい、梅のつぼみが堅かった
    けれど、時々晴れて北風と陽だまりと交互に味わった一日でした。

      
    2013年2月17日 比良/蛇谷ケ峰 参加者11名
    昨日降った新雪の中、スノーシュー、ワカンがフル稼働。
    このルートは昨年も来たが、踏み入る人が少なく我々の貸切ルート
    のようだった。昨年と同じく有意義で楽しい山行でした。

      
    2013年2月12日 明神山 参加者10名
    JR王寺駅から明神山〜関谷地蔵〜近鉄関谷駅
    おだやかなお天気のもと展望台でゆっくり食事時間をとって
    のんびり楽しく過ごしました。


      
    2013年1月27日 初級登山教室 権現山 参加者11名
    時折雪が降る程度でまぁまぁのお天気の中、初級アイゼンワークで
    権現山に行ってきました。前日に雪が降っていたようで新雪を、アイ
    ゼン、わかんで楽しんできました(みんな子供みたい・・)


      
    2013年1月27日 綿向山 参加者11名
    昨夜の雪で今日はうれしい新雪でした。
    登山口からアイゼンで出発。結果的にはつぼ足でも行けたかもしれ
    ませんが、時折アイゼンが小気味よい音を立てたから、トレーニング
    も兼ねて許してね!素敵な樹氷も見られて、ホント良い雪山でした。


      
    2013年1月20日 高見山 参加者14名
    霧氷のシーズンとあってたくさんの登山者で、登山道は数珠つなぎの
    状態。山頂付近はそこそこの霧氷がみられましたが、風も強く、昼食
    も短時間で切り上げ、下山しました。


      
    2013年1月6日 三峰山 参加者14名
    晴れた空、冷たい風がピリッと肌を刺す。
    真冬の三峰山。霧氷シーズンは大勢の人で賑うそうだが今日は静かだ。
    山頂からの下りは雪が少し凍結気味だ。それぞれ、アイゼンを装着する。
    新年を迎えてか、みなさんの顔が輝いて見える。


      
    2013年1月2日 初詣)平群周辺の神社と遺跡巡り 参加者18名
    平群の里を歩きました。
    今年は男性7人、女性11人で大にぎわいの初詣になりました。
    神社が6か所、遺跡・古墳が9か所、全部廻って竜田川駅に15時に
    到着。ちょっと降りそうな時もありましたが、幸いに雨には遭わず、
    楽しいハイキングになりました。