HOME奈良ハイキングクラブ写真掲示板(一般向けです)
奈良ハイキングクラブの最近の「山行」を紹介しています。

投稿パスワードは、同じです。
注意…写真サイズ3000KB(3MB)以内です。いままでの10倍にしました。
   サイズ変更が不要になる写真も多いと思います。
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
 新緑の宇治を歩く ウェンディ  2018年5月8日(火) 21:45
修正
5/8(火)自主、新緑の宇治を歩く 8名
歩行24千歩、心配したお天気も歩いている間はOKで楽しい一日でした。
三室戸寺(シャクナゲが見頃でした)〜宇治上神社(世界遺産、国宝の本殿が美しかった)〜仏徳山(標高130m、低い山ながら眼下に平等院が一望でした)〜興聖寺(新緑の琴坂を堪能)〜天ケ瀬吊り橋(結構揺れましたよね)〜圧巻の天ケ瀬ダム(行ってよかった!!大迫力の3連放水)〜平等院(世界遺産、垣根越しに眺められました、チョット得した気分)
最後はワイワイと反省会、又の企画を楽しみに!!!!


 雪の立山登山の自主トレーニング 蓬莱峡 hama  2018年4月30日(月) 22:34
修正
4月29日(日)、GW雪の立山登山(5月3〜6日)のトレーニングを蓬莱峡で実施し6人が参加した。。
目的は
@標高2500〜3000mの高山での雪と岩に備えたアイゼン歩行とピッケルの使い方。
A急斜面でのバランス感覚と、メンタルを養うことです。

午前中は砂場でのピッケル・アイゼンワーク。午後から屏風岩でアイゼン装着でのクライミングと、登山靴でクライミングを行った。

 例会 鎌が岳 グー  2018年4月27日(金) 16:39
修正
4月26日(木)9名で 鈴鹿の鎌が岳に行って来ました。車2台で 田原本駅、近鉄奈良駅集合の2班に分かれて鎌が岳に向かいました。
 武平峠から鎌が岳へのピストンです。

天気も良く、アカヤシオ・三つ葉ツツジなどが多く咲いていました。
鎌が岳の山頂からの景色も良く伊勢湾、知多半島など良く眺めることができました。
花崗岩が崩れたザレ場の尾根を登っていきます。風も爽やかで気持ちの良い山行です。12時には山頂に到着し、景色の良さを満喫しました。
2時には、駐車場を出発し4時ごろには解散しました。

詳細は、機関誌6月号に掲載します。また、会員専用の山行記録にも写真入りで掲載予定です。

 例会 権現山・蓬莱山 くらくら  2018年4月25日(水) 8:47
修正
4月22日、メンバーは13人。 JR堅田駅前からバスに乗る。バスの中ではたくさんのカブスカウトの子供たちと会話を楽しむ。30分ほどの乗車で登山口のある平に到着だ。平からは、アラキ峠ー権現山ー子女郎峠ー子女郎池と進む。順調だ。空は青く気温はぐんぐん上昇して暑いくらいである。昼食の後はゆっくり休憩と記念撮影をしてから子女郎峠に戻り、蓬莱山頂上へ。小休止である。そしてリフトの最高点から、広々としたスキー場の芝生のスロープを下りゴンドラ山頂駅に無事到着。高速のゴンドラで一気に山麓まで下山した。順調な山行で、予定よりも早かった。快適な一日でした!

 体験ハイキング 高円山に体験者22名、会員11名 hama  2018年4月25日(水) 8:32
修正
4月22日(日)快晴、体験ハイキング高円山に体験者22名、会員11名、合計33名が参加しました。
今回体験ハイキングは奈良市の広報誌(ならしみんだより)に掲載しました。

近鉄奈良駅行基前に9時集合。3班に分かれて出発、奈良公園・飛火野園にてミニスクールを開校。ロープを使っての確保、懸垂下降などで「しっかり止まるんやね」「懸垂下降は楽しい」との体験者の声。
春日大社から白毫寺、高円山登山口、高円山火床に到着し昼食。
高円山山頂はドライブウエイを横断し緩やかな道を登り到着。
下山は火床から滝坂の道へと下り、春日大社にて解散しました。

 御在所山中道 わたし  2018年4月23日(月) 14:15
修正
2018年4月22日 4名
先日、アケボノツツジ(実はアカヤシオ?)が見たくて鈴鹿スカイラインを滋賀県側から三重県に抜けた。武平峠を過ぎると鎌ヶ岳や御在所山の斜面がピンク色に。車からでは遠すぎる。今なら間に合うと登山に。以前に1〜2度行っている中道に挑戦することに。カニの横ばいが怖かったことは覚えていますが、こんなにきつかったとは??その頃は弱いなりにも若かったんです!足も届かないような段差を喘ぎ喘ぎ登り、「いつもと使う筋肉が違う〜!」ビリでもマイペース!仲間が待ってくれています。本当にありがたいです。途中で会社のリクリェーションの若者達と全員やまびこ・ヤッホー!!ヤッホー!!若者の仲間入り???キレットでも一緒になりマンツーマンでエスコートしてもらって下りる。助かった〜!!かにの横ばいでも助けられ、「老女無謀登山」と新聞ネタにならなくてすみました。最近の私は御在所山はもちろん片道切符!帰りはロープウェイでらくらく下山!(昔は往復歩いたこともあるんですよ)お付き合いくださった仲間の方々、恐いところをエスコートしてくださったお兄様方ありがとうございました。なかなか男女とも明るく、よく気がつくやさしい好青年のグループでした。アカヤシオもまだまだ美しく、展望も素晴らしく、仲間にも恵まれ楽しい一日でした。帰りは湯の山温泉に浸かって身も心もすっきりして帰りました。でも中登山道は一方通行だったらよいんじゃないかなあ!あれは登る道であって下る道じゃないよって思うんですけど・・・すれ違うのが大変です。下りたい方も多いのかな?




 自主 雨乞岳 奈良百遊山  2018年4月21日(土) 14:56
修正
4月20日(土)    自主4人

鈴鹿セブンマウンテン制覇を目指しているKさんの要望で最後の雨乞岳へ行く。今日も快晴の登山日和。10時前に登山開始。登り口付近に所々赤い目印テープがあるが迷いやすく、地図を見ながら登って行ったが少しズレていて、ヤブを下って正規の道へ戻った。渡渉が多い。下山時に数えたら27箇所も有った。花は未だ少ないがイワウチワが少し咲いていた。頂上は見晴らしが良い。東に御在所岳、西に綿向山、南東に尖った鎌ケ岳。琵琶湖は霞んでいて見えず。風が強いので写真を撮ってすぐ下山する。今日は高速道路に入り、名古屋方面へ行かなければならないのに、大阪方面へ走ったり、又、帰りもナビの指示よりも一つ手前で曲がったので遠回りになったり同乗者に大変迷惑をかけた1日でした。

 計画書等送付先変更 安全対策部  2018年4月21日(土) 7:03
修正
山行計画書・山行報告書・事故報告書等の
送り先が
 
  5月1日〜

変更となります。
詳しくは 会員掲示板をご覧ください。

 例会   スケッチハイキング 奈良百遊山  2018年4月17日(火) 9:01
修正
4月14日(土)  4名+ガイド1名
前日までの天気予報では天気は良くなさそうだったが、夕方までは何とか持ちそうだったので、実施する事に。当日の朝 急遽1人参加で4人。大仏鉄道研究会のガイドさんに案内をお願いして10時に加茂駅を出発。ガイドさん手作りの案内図を頂く。駅前広場に設置してある動輪のモニュメントの説明から始るこの大仏鉄道への思い入れが非常に強く、その歴史や、時代背景も詳しい。観音寺橋台、鹿背山橋台、梶ケ谷隧道と歩き赤橋へ。近くの公園で昼食のあと、赤橋をスケッチする。スケッチは初めてのKさんとUさんもお気に入りの角度からスケッチされる。今日はスケッチの時間が短いため、デッサンのみとして、次の松谷川隧道、鹿川隧道へと歩き、橋台の石や、レンガの積み方の説明を聞く。途中のコンビニで休憩した頃から小雨が 降り出したので急いで大仏記念公園へ。この後に東大寺転害門をスケッチする予定だったが中止し、大仏研究会事務所兼喫茶店で休憩解散。ガイドさん ありがとうございました。参加者の皆様お疲れさまでした。



 自主山行、蓬莱峡クライミング hama  2018年4月15日(日) 13:36
修正
自主山行 蓬莱峡でクライミング

4月14日(土)蓬莱峡クライミングに、あけどん、なおごん、ひろっちゃん、小鉄、hamaの5人で行きました。
天気予報は曇後雨。降水確率70%ですが、昼間は何とかもちそうなので決行しました。

プルージック結びでクライムアップ、クライムダウン。
支点の作り方と、リードの練習。
楽しく練習できました。

 御在所岳 ROKO  2018年4月13日(金) 17:35
修正
4月12日(木) 自主7名

鈴鹿第?弾は御在所岳へ
中道登山口からスタート、いきなりの急登にヒーヒー登っていたら、おばれ石、地蔵岩など御在所らしい巨岩、奇岩があらわれて写真撮影。そして今回の肝であるキレットを慎重に乗り越えヤレヤレと思っていたら、次はカニの横ばいみたいな鎖場。岩が濡れていてドキドキしながら無事通過した。山道を登り切るといきなり観光地?が現れた。立派すぎる一等三角点の表示の前で記念撮影をした。帰りはCLさんが「一番安全と言われているけど・・・」という裏道で下るが、岩ゴロゴロ、ザレ場ズルズル、渡渉、登り返しとなかなか歩きごたえがあった。途中、藤内壁という断崖絶壁にクライマーが二人見えた。(ヒェー怖っ!)
評判通り変化があり面白くまたアルプス登山のトレーニングにもなるお得な山行でした。CLさん、SLさん有り難うございました。



 自主山行 笠置ボルダー hama  2018年4月13日(金) 8:40
修正
4月12日(木)笠置ボルダーに、あけどん、なおごん、hamaの3名で行ってきました。
目的はスラブの登り方である。
ツルツルのスラブに足を押し付け重心を載せていく、あけどん、なおごんの女性2人はとても上手だ。
私の予想、「お二人は苦戦を強いられるだろう」は見事に外れた。スラリ、スラリと登っていく。お二人の先が楽しみだ。
昼タイムには、あけどんがラーメンをふるまってくれた。美味しくごちそうになった。

 例会 新龍アルプス ノンナ  2018年4月12日(木) 9:42
修正
2018年4月8日(日)8名参加
寝釈迦様を見に行きました。
横たわったお釈迦様の体の上を
脚から頭に向かって進みます。
見事なミツバツツジの歓迎を受けて
ヘトヘトになりながら、やっと頭まで。
最後は龍野城の立派な門をくぐって、
楽しい一日をおえました。

 例会繖山 むっちゃん  2018年4月11日(水) 20:11
修正
2018年4月11日(水)例会で繖山に行った。
天気予報では午前中は曇、午後は雨だった。
行くかどうか迷ったが、最低午前中は山行可能と判断し、
出かけた。雨模様だったので安土城跡の見学をやめて、
直接安土駅に向かった。

 強風の曽爾高原 激下りの後古光山 J  2018年4月10日(火) 16:14
修正
2018年4月7日 自主4名 亀山〜後古光山〜古光山〜南峰

倶留尊山荘近くの登山口から苔むした石畳を登り始めました。
亀山峠に出た途端、強風のお出迎えです。
お亀池を右手に美しい稜線を進みますがものすごい風です。
右の鼻穴が凍りついて片肺状態。
亀山を下り樹林帯に入ると嘘のように穏やか。
後古光山からはえげつない下降でした。
ロープに掴まりながら何とかフカタワまで降りました。
本日の核心部でした。
後古光山から古光山へと進み、ついでに南峰まで行ってみました。
帰りもほぼ同じルートですが亀山の登りは旧登山道をススキを掻き分けながらの藪こぎ。
再び亀山に出てそこから亀山峠まで朝方以上の強風です。
小柄なあけどんが吹き飛ばされないかマジで心配しました。
今日はほんとにハード山行でした。
筋肉痛です。でもむちゃくちゃ楽しかったですねえ、皆さん!!

 4月8日(日)例会、烏帽子岩クライミング hama  2018年4月10日(火) 9:04
修正
4月8日(日)例会、烏帽子岩クライミング
今シーズン、クライミングの季節が始まりました。
4月8日(日)例会、烏帽子岩クライミングに12名が参加。
季節外れの寒波襲来で寒く、身体も固まって動きにくい。
午後からは、日がさして、暖かくなった。

今はシ−ズンはじめの肩慣らしと納得する。
これから暖かくなり、身体も徐々に慣れてくるとおもいます。
しかし、この寒さはこたえましたね。

 例会 野登山 2018年4月5日 小路照子  2018年4月9日(月) 18:33
修正
ミツマタの花を求めて。

 例会  三草山 す-さん  2018年4月9日(月) 8:10
修正
2018年4月8日  参加者 5名  

肌寒い天候の中 能勢の山里を歩きました、 
今回は3月に入部された高橋さんが参加、とても明るく楽しい女性です
長谷の棚田を登っていくと、水が張られた棚田の景色に感動
先人達の苦労がしのばれます、郷を離れ山道を行くと 戈の神峠
そして三草山 食事後ゼフィルスの森 慈眼寺 森上バス停
と歩きました、その間高橋さんの楽しい話に 笑い声が絶えない
山行でした。

 例会 笹部山 わたし  2018年4月8日(日) 15:02
修正
2018年4月7日 11名(一般2名)

生瀬駅から福知山線の廃線跡を歩き、途中桜の園に登り昼食。その後、武田尾駅からJR三田駅へ。キリンビールの送迎バスで麒麟麦酒の工場に行き、見学後解散。その後ビールの試飲を楽しんで帰って来ました。樽でしか市販されていない生搾りプレミアムビールも試飲できました。天候は晴れたり曇ったり武田尾駅近くでは一時雨。三田駅でも帰りは雨、あられまで降り数日前の温かさと一変した1日でしたが、山行中は降られることもなくラッキーでした。桜の園で満開の桜の下でお弁当食べられたらよかったのですが・・・今年は桜が早かった!残念!!写真は全てウェンディさんから送っていただいたものです。

 雪の立山登山申込み 4月10日で締め切ります hama  2018年4月7日(土) 8:07
修正
5月3〜5日、雪の立山登山の申込みは4月15日としていましたが、4月10日で締め切ります。

参加希望者で、申込み未だの方は4月10日(火)までにお申込み下さい。

詳細はあおがき4月号、山行案内をご覧ください。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  全 239件 [管理]
CGI-design